ボランティアガイド養成講座の第2回第3回を終えて

11日(金)の第2回目は野々市市教育文化部文化課の田村昌宏課長を、12日(土)の第3回目は県古民家再生協会代表理事の山多宏氏を講師に、野々市市内の歴史と歴史のある建物の構造について学びました。

野々市市に集落ができたこと、大きな道があったこと、田んぼがきれいな四角になっていること全てに理由があり、野々市市には野々市だからこその構造を持つ金沢とは違う建物が建っている、知れば知るほど面白いお話でいっぱいです

次は、野々市の交通事情とののいち椿館と中央公園の椿がテーマです。コミュニティバスのっティにも乗りますよ!

 

30ガイド養成講座チラシ

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です