石川県立大学とのマップ共同プロジェクト

 1月23日(月曜日)、英訳の第一弾が完成しました。これから、地図に入れられるか、サイズの調整が始まります。というのも、一般的には、日本語を英語にするとスペースが必要になるからです。地図に収まりきらない場合には、残念ながら、短くしなければなりません。ののいち里まち倶楽部に作業が戻ってきました。

 県立大学では、昼休みを使って報告会の相談をしています。「う~ん、この部分はどうしよう・・」あと約1ヶ月。時間があるようで、来週からの期末試験が徐々に始まり、なかなか慌ただしい。


 1月26日には石川県立大学にローズハルマン工科大学の学長ご一行が来訪。学生たちの交流を大学もバックアップ。
 野々市市でも完成マップの活用方法を検討してくれています。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。